/ REPORT

第5回クリエイティブ会議「いのちの庭」レポート

第5回クリエイティブ会議のテーマは「いのちの庭」と題し、第一小学校旧校舎(以降:旧一小)の中庭の可能性についてディスカッションが繰り広げられました。今回は山形ビエンナーレ2020と連動しての開催です。

ゲストは“土の建築家”として知られる遠野未来さん。これまで住宅、入浴施設、ビオトープ、子どもの遊び場などをつくるほか、国内外で展示やワークショップを行い、土の可能性を追求するプロジェクトを重ねています。さらに医学博士であり、山形ビエンナーレ2020の芸術監督をつとめる稲葉俊郎さんが加わり、モデレーターの東北芸術工科大学/クリエイティブディレクターの岩井天志教授と建築家の馬場正尊教授の4名でディスカッションが行われました。

つづきは、リアルローカル山形で

/ 2020.10.29

/ REPORT